ビジネスコンサルティングの現場から

各種ビジネス・コンサルティングに携わる担当者が、日頃、「考えている事」や「気が付いた事」を不定期に発信します。

ビジネスに詳しい貴方に挑戦!今、日本のパソコンメーカーは何社?

「今、日本のパソコンメーカーは何社あるでしょう?」という問に正しく答えられる方はいらっしゃいますか?実はこの質問、正解できる方は皆無のはずなのです。多くの方にとっては意外な「国産パソコンメーカーの実態」についてご紹介します。

「忖度は、一般の会社ならば正しい」に貴方は同意しますか?

「忖度(そんたく)は、一般の会社ならば正しい」という意見を主張する人がいます。皆さまは、この意見、どのようにお考えでしょうか。結論から申し上げますと、民間企業においても、「(悪い意味で)笑うしかない」ような結果に繋がる事もあるのです。

希望退職への応募の判断を、経営の裏側を見てきた立場でアドバイス

「希望退職」や「早期退職」の募集が発表された場合、社員の側ではどのように判断すれば良いのでしょうか。経営の裏側を見てきた身として、「希望退職などに応募するべきかどうか」を正しく悩む為のヒント(考え方)を提供したいと思います。

「売上がない時間帯は店を閉める」という経営判断の愚【頭の体操】

ある飲食店が、売上の少ない時間帯の営業を止めた所、予想外に採算が悪化しました。しかし、そ理由(予想外に採算が悪化した理由)は、当事者以外からすると「当たり前」と言える理由ばかりでした。ぜひ、皆さまにも当てて頂きたいと思います。

年金運用はコロナの影響から回復!貴方の運用は大丈夫?

日本の公的年金を運用している年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は、「新型コロナウイルスの影響による運用損失を既に取り返し、黒字化した」ようです。このタイミングは、投資をしている人にとって、自分の株主投資を見直す良い機会になるはずです。